2018年05月14日

バイオリンの名曲「CAPRICE NO.24」

以前のブログで、久しぶりに良い音楽に出会ったと書かせていただきました。
葉加瀬太郎&古澤巌の「SWIGIN'BACH」と言う曲でしたが、やっぱりバイオリンっていいよなと、あれから色々探してみました。
そして出会ったのが「カプリース第24番・Capriccio(Caprice) No. 24
イタリアのニコロ・パガニーニ(Niccolò Paganini)作曲のクラシック音楽です。
名曲なので今更書くようなことでもないでしょうが、思い出していただく意味も含めて。

僕も初めて聴いたということではないのですが、この曲のことは完全に忘れていました。
小さい頃に聴いたような・・・。
でも今、改めて聴くとすごくいいメロディー。
特に最初の部分が好きです。
何やら高度なテクニックが必要なようで。
詳しくは全然わかりませんが💦

youtubeでは色々なアーティストが演奏されている動画が見ることができます。
その中でも気に入ったのが、DAVID GARRETT(デイヴィッド・ギャレット)の演奏。
イケメンで有名な方のようですが、何分僕は初めて知ったもので・・・。



バイオリンも楽器それぞれで異なる音質になりますが、デイヴィッド・ギャレットの大柄な体形から紡がれるバイオリンは繊細な音色。
その部分も聴いていて癒されますし、耳障りにならず飽きずにずっと聴いていられます。
音楽構成などの詳しいことはわかりませんが、ご存知の方はもう一度。初めての方は是非聴いてみてください🎵

iTunesでも視聴できます。



このアーティストもいい!
Maxim Vengerov(マキシム・ヴェンゲーロフ)🎶





posted by 風雅 at 21:12 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

ホンダN-BOX ホイールのお化粧直し

いつもの知人ネタ、ホンダN-BOXについて。

今回はホイールの色を塗り直したと言うことで、どれどれ拝見👀

♦Before
NBOX_ホイール

♦After
NBOX_ホイール

シックに落ち着いていて、なかなかいい感じ。

筆でのハンドペインティングなのだそう。
手間が掛かるのに、なかなかやるね✨



posted by 風雅 at 22:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

出会いの春。新しい音楽。"葉加瀬太郎&古澤巌"

音楽は出会い。
良いメロディーに出会うと嬉しいものです。
自分でYoutubeなどで探しても、なかなかたどり着けない。

でもまた久しぶりで出会った・・・。

葉加瀬太郎(はかせ たろう)さんと古澤巌(ふるさわ いわお)さんのアルバム"Time has come"に収録されている「SWIGIN'BACH_Improvisation sur Le le mouv. du Concerto en Re min. /スウィンギン・バッハ
アルバムの2曲目です。



古澤巌さんと言えば、最近NHKテレビイタリア語講座に出ておられたので、お顔は良く知っていました。
バイオリニストと言うことも。
ただどんな音楽をされているのかは知らなかったので、今回その音楽に触れてみて、改めてファンになりました。
二人のバイオリンが織りなす、荘厳な原曲から離れた軽快なスウィング。
時折訪れる、マイナー調のメロディー。
ほんと大好物です。

ぜひぜひお試しを



ジャンゴ・ラインハルト(Django Reinhardt)のもいい✨



これが原曲🎵
Bach(バッハ)Concerto for Two Violins BWV 1043


公式ホームページ → HATS(ハッツ)



posted by 風雅 at 20:40 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする